パワースポットで楽しみながら、吉方位を利用して大開運する魔法

● パワースポットで楽しみながら、吉方位を利用して大開運する魔法

隆之介です。

吉方位を利用して開運すると、何が起きるのか?

あなたも、旅行を楽しみながら、運気と運勢を、圧倒的に伸ばせます。

吉方位のパワーを取り入れて、やればやるだけ開運します。幸運の運勢貯金が貯まって、何から何までツイてきます。

旅行やお出かけを楽しむだけで、気づけば周りの誰よりも、ツイている開運体質の自分になっています。

お水取り年表を利用して、旅行しながら、吉方位のお水取りを実践できます。

お水取りってなんですか?

お水取りってなんですか?

それは、吉方位の神社やパワースポットなどに行って、良い波動のある湧き水を頂いて来る、という開運法です。

お水取りは、九星気学と言う方位の学問を用います。九星気学は統計学であり、方位学と呼ばれる学問です。

方位学を利用する事で、運勢と運命を、自分の望みどおりに、書き換えて行く方法です。

この開運術を実践すれば、これから何年にもわたって、運勢が向上し続けていきます。

この方法を実践する事で得られるご利益は、実に様々です。

・恋愛運
・結婚運
・金運
・仕事運
・健康運

まだまだ、語りきれません。つまりどんな運勢も、変えて行けます。

ご自身が望むように、あらゆる運勢を変えて行ける、開運に積極的な秘術なのです。

九星気学を利用する事で、あなただけの、生まれ持った星によって、いつ、どこに行くと吉方位なのかを見分ける事が出来ます。

お水取りのやり方とは?

 

やり方の手順を、カンタンに書いておきますね。

まず、専門家に吉方位の鑑定などを受け、自分の方位と日時を知る必要があります。

吉方位についてはネットや本でも調べられますが、専門家の鑑定を受けた方が確実です。

ありがちなのは、良く分からないのに、自分で吉方位を出す方がいます。

でも分からないのに、ネット情報などで方位を出し判断を誤ってしまう事は、オススメしません。

鑑定などに必要なお金を、自分自身に対して投資する波動が、開運を呼びます。

そして吉方位と日時を割り出したら、旅の計画を立てます。

お水取りが出来るタイミングは、鑑定結果を出して「この日、この場所、この時間、でのみ可能」と厳密に決まっているので事前にどこに行くのか、曜日によっては休暇なども計画が必要です。

そしてついに、予定の日が来たら方位に入るパワースポットや神社に行きましょう。

御神水の頂ける神社であれば、作法に則って湧き水を頂きましょう。

お水取り、祐気取りの作法とは?

 

お水取り、祐気取りの作法について、解説をしますね。

まず神社に着きましたら、手水舎で手を清め、口をゆすぎましょう。

次に境内に行ったら、十分に深呼吸などで、良い気を吸います。しっかりと良い気を、体内に取り入れましょう。

そしてご参拝となります。この時に硬貨(500円玉が望ましいです)を、そっとお賽銭箱に入れて下さい。

参拝の際には、神様に対して住所・氏名を(心の中で)お伝えした上で、願い事を1つ、祈願されて下さい。

心の中で、この時にお水取りをさせて頂く事も、神様に伝えて下さいね。

そして湧き水をペットボトルなどに頂き、その場でひと口、飲みます。

お水取りの水を、飲む事で開運出来る。

 

あとは家に持ち帰り朝・晩の、5日間の間に飲みきりましょう。

ここで重要なのは、その湧き水が、飲用可能な水かどうかです。

湧き水は、ただ湧いていると言うだけでなく、飲用出来る水質なのか?と言うところも、チェックしておきたいですね。

そこを管轄している観光協会や、神社に直接問い合わせると良いですよ。

水質に関しては、取水する前にチェックしておきましょう。

ご神木などに触れるのも効果的です。手やサードアイ(みけんの間にあるとされる、第三の目)、各部位のチャクラや、体の調子の悪い部分などを、触れて下さい。

吉方位の土地に、2時間以上滞在する事で、祐気、つまり良い気が、体内に取り込まれます。

吉方位の開運フード、食べ物がある?

 

また、方位にはそれぞれ意味があります。

吉方位それぞれに、開運フードとなる食べ物があります。方位に合わせた、その土地の食べ物を、食べて来ると良い運を得られます。

この方法が、唯一絶対の正しい手法では、ありません。人それぞれ、気学流派それぞれでも、行い方が様々に異なる場合もあります。

隆之介の考え方は、あまり神経質になりすぎず、楽しみながら行う事を重要としています。

楽しく祐気取り・お水取りをする事が、ずっと開運し続けるコツです。

これさえあれば、すぐに1人でお水取りが出来ます。

 

お水取り年表のサポート付きなら、オンラインのお水取りサポートサロンで、私から直接のアドバイスを受けられます。

お水取りサポートサロンでは、吉方位の情報や実践までのサポートを3ヶ月間、しっかりと受ける事が出来ます。

これだけであれば、初めてのお水取りで、悩む事はありません。

利用されている方から、こんなメッセージを頂いております。

今朝、掲示板の確認をしたら...!

なんとなんと!お水取りに行けるとこですか、自宅のすぐそばにありました!

もうこれは奇跡としか言いようがありません!

なんだかとても、ラッキーな出来ごとですよ!

開運パンツ、浄化セットの効果が出てる気がします!

ほんとにありがとうございました!

幸せな気分です!

嫌な出来事があっても、その倍いいことが返ってきています!

今日は、いい1日になりそうです!

彼女は、自宅の近くに、吉方位の湧き水があることがわかったのです。

サポートサロンでは、どこに湧き水があるのか?などのご相談も、承っています。

この水は飲めるのか?飲めないのか?

飲用は基本的に、自己責任です。でも、長年、実際に行ってきた私の知る限りの、湧き水情報をもとに、情報をお届けします。

お水取りで開運する為に、実際に必要な3つのステップ

 

実際にお水取りを行う手順は、3つのステップです。

まず1つめは、どこに湧き水があるのか?調べる事です。

名水湧き水ガイドと言う本が、参考になります。この記事の後の方で、ご紹介しています。

これは、サポート付きをお持ちの方は、そのまま掲示板で私に聞く事が出来ます。


ステップの2つめは、その湧き水が本当に吉方位に入っているのか?確認する事です。

場所が定まったら、ちゃんと吉方位に入っているかどうか?を確かめておきます。

割り出し方は、あとで解説します。

3つめのステップは、作法を確認して吉方位に出かけ、湧き水を頂いてくる事です。

年表に記された日時に、該当の吉方位の取水地に出かけ、お水取りを行います。

こちらもサポートサロンで、直接私に質問をして頂ければ、丁寧にご指導いたします。

お水取りに役立つ、参考文献

 

本やネットでも、情報はあるので、そちらを参考にする事も出来るでしょう。

例えば、こういった本は、持っているとすごく役立ちます。
名水・わき水ガイド (関西版)/リベラル社

あちこち方位の使い方と、自分で吉方位を出す方法

 

年表に記されている吉方位に、目的地とする取水場所が該当しているのか?調べるには、こちらのアプリを使います。

あちこち方位で、吉方位を割り出す方法

ここで、目的地が吉方位に該当している事を確認したら、実践をしましょう。

以上で、お水取りの遂行が可能です。

これであなたも、大開運して、運勢無敵状態の人生に突入です。

お水取り後は、次々に良い事が起きたり、開運したと実感する出来事に、遭遇する事になります。

あなたの人生が、みるみる上手く行き始め、楽しい嬉しい未来が訪れます。

今すぐズルいくらいに開運する、吉方位の魔法を知りたい場合はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です